梅花藻を救え
 三島梅花藻の里

 6/8 三島梅花藻の里で梅花藻を救えと呼びかけたところ20名の皆さんが集まって梅花藻の手入れ、プランターの植え替え、草刈りと楽しく汗をかきました。また、加藤学園の海野教諭が3名の化学クラブの生徒を連れ、水のバロメーター三島梅花藻の相性の合う水、環境を再現するために水質調査をして頂けた。ありがとうございます。
「水温15度 PH7.0」と大きな声で調査が行われ、「今に見てて!梅花藻の居心地よい里を作りますからね」と会員は今日もヌク(雑藻)と戦っている市内に住む女性二人。何とかしなければ・・・水質が変わったのかな?上流の開発で何が起こったのか?・・・早く見つけて・・・・苦しそうな梅花藻!!!       


三島梅花藻の里

入り口

ひどいわね〜

樋が壊れそう

なにが悪いの〜

苦しそう〜

うらやましい

加藤学園皆さん

PH7.0 15度

水質調査道具

水やり

土づくり

花を咲かせよう

植え替え

汗を流した人ほか8人